津川しょうご後援会 藤枝支部 新春のつどい

 先日の島田・榛北支部に続き、藤枝支部でも「新春のつどい」を開催していただきました。こちらにも地元の北村藤枝市長、清水焼津市長を始め、多くのご来賓を含む約450名もの方々にご参加いただきました。島田同様、藤枝でも、後援会の方々に企画していただき、チケット販売から会場設営・後片付け・掃除に至るまで、すべてにご協力いただきました。ご協力いただいた皆様に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

 今年は、日本の未来にとって、また民主党、そして私にとっても本当に重要な年であります。先行きの見えない不安なときだからこそ、勇気をもって私たち自身が変わらなければなりません。そして、安心できる社会に変えていくためには、何としても国民の選択による政権交代を実現する必要があります。そのためにはまず政治家が国民を信じ、国民から信じられるようでなければ話になりません。まずは私自身、皆様から信じていただけるよう誠実に活動してまいりますので、よろしくお願いいたします。